マーマこととも保育園もりやま

園内紹介

マーマニュース

ゆめの日常

こんにちは。
ゆめ組0歳児
担任のちづえです。

最近のゆめ組の
子どもたちの様子を
お伝えしたいと思います。

新しいおともだちを迎えた
7名の子どもたち、
毎日にこにこ
登園してくれています。

涼しい日には
テラスに出てあそびます。

以前は抱っこして移動していましたが、
最近では歩ける子、ハイハイの子、
かべをつたってあるく子、
テラスまで大移動です。    

保育室では新しいおもちゃの
キルトボックスが大人気。

棚から出すと、
両手に抱えて運ぶ子、重ねて遊ぶ子、
キルトボックスに座り、
馬にのっているかのようにする子、
立ててあるボックスを倒して楽しむ子、
それぞれがあそびに夢中です。   

マットに寝ていた子が寝返りをし、
ハイハイをして、つかまり立ちをし、
つたい歩きをして、背伸びをして、
さらに、
上の方に手を伸ばしたりと、
子供たちの成長はめざましいです。

ついたてにつかまり、
食事コーナーをのぞいたり、
おもちゃ棚の上に車のおもちゃや
積み木を並べたりと、
遊びもどんどん変わっていきます。   

その成長を
間近で見ることができる私たちは、
毎日幸せな気持ちで
いっぱいになります.

子どもたちの「やりたい」を
満たしてあげられるおもちゃを用意し、
一緒に楽しんでいこうと思っています。

そして、もうひとつ、
こんなくつろぎスペースも…
私たちも一緒に、ごろごろしています。

ページのトップに戻る