マーマこととも保育園もりやま

園内紹介

マーマニュース

楽しいプール

こんにちは。
そら組さんの補助に入っている
かずえです。

子どもたちが健康で安全に、
そして、楽しい時間を過ごせるように
お手伝いをさせていただいています。
 


 
長く感じた梅雨も明け、
子どもたちが楽しみにしていた
プールの時期になりました。

大好きなプールや水あそびが
楽しい時間となるように、
プール前には
水分補給や適度な休憩など、
特に気を付けるように
心がけしています。

この日はプールの前に、
子どもたちが
「おいしくなーれ」と
心を込めて作った
梅ジュースを飲みました。

甘くて優しい梅の味がして、
とてもおいしく感じました。
 

プールに入る前に、
柔軟体操をして
身体をほぐしていきます。

バランスをとったり、
筋肉を伸ばして
やわらかくしていきます。

子どもたちは、いつも
とても楽しそうに
柔軟体操をしています。

プールでは顔を付けたり
足をバタバタとしたりする子や、
お風呂のように
のんびり入る子もいて
いつもにぎやかで、
楽しい声が聞こえています。

「そろそろお部屋にもどるよ~」
声をかけると
「まだ、あそびたーい」と
うれしい返事がかえってきます。

子どもたちは
プールの時間があっという間に
感じるようです。

プールの後は
シャワーで身体を清潔にし、
風邪など引かないように
きちんと拭いて、
着替えなどを見守りながら
お手伝いさせていただいています。

濡れた帽子を自分で干し、
絵本を読みあいながら、
お友だちの着替えが終わるのを待ちます。
 

そらぐみでは
水着やタオルなどをたたんで
プールバックに入れる
練習もしています。

時々、
不器用なたたみ方の日も
ありますが、
子どもたちが一生懸命やってる
その姿がとっても微笑ましく
愛しく思える毎日です。

ページのトップに戻る