マーマこととも保育園もりやま

園内紹介

マーマニュース

祖父母参観

こんにちは、
そら組担任のまみです。

気温が下がり、
秋を感じられる日も増えてきました。

プールあそびを終えて、
園庭や散歩へ出かけ始めている
子どもたちです。

澄んだ青空の下、
元気いっぱい子どもたちの
笑い声が響き渡っています。

さて、はぐみのでは15日(土)、
祖父母の方々をお招きして、
祖父母参観を開催いたしました。

写真1

祖父母参観の日が近づくにつれて、
子どもたちは毎日
「まみさん、あした?」
と確認し、
大好きなおじいちゃんおばあちゃんと
登園する日を、
心待ちにしていました。

そして当日、
自分たちが過ごしている
保育室へ案内して、
絵本やおもちゃを見せ、
普段どのようにあそんでいるのかを
嬉しそうに話していました。

開始の合図は、カマキリマッサージにしました。
とてもかわいい歌声とともに、
おじいちゃんやおばあちゃんの肩を揉んだり、
トントンしたり、なでたりすると、
その小さな手の優しさに、
「気持ちよかったよ」と言って
優しいまなざしで見つめ、
心地の良い穏やかな空気が流れました。

次は一緒にひこうきを製作し、
完成したひこうきを持って広い遊戯室へ!!
自分のひこうきを走らせ、
とても楽しそうでした

写真2

写真3

写真4

たくさん楽しんだ後は、
保育園のおやつで大人気の
マカロニきな粉と、
今年の夏に
子どもたちが作った
梅ジュースで一息しました。

お盆にのせて、
子どもたちが一人ずつ、
緊張しながら運んで机に並べました♪

写真5

短い時間ではありましたが、
子どもたちが毎日登園して
過ごしている保育園へ
一緒に来ていただき、
わらべうたあそびを楽しんだり、
製作をしたり、
大好きなおやつを食べることができ、
かけがえのない時間を、
笑顔いっぱいで過ごすことができました。

そら組の子どもたちの心の中に、
また一つ素敵な思い出ができました。
お忙しい中、祖父母参観へ
ご参加いただきありがとございました。

ページのトップに戻る