マーマこととも保育園もりやま

  1. HOME
  2. はぐみのブログ一覧
  3. 空想の世界の中で

園内紹介

マーマニュース

空想の世界の中で

こんにちは。
そら組のまみです。

はぐみのでは
素敵な絵本との出会いを
大切に過ごしています。

次から次へと違う絵本を読むのではなく、
一冊の絵本を
繰り返し繰り返し、楽しむことで、
絵本の世界を通して
あそびが広がるように…と願いながら、
選んでいます。

3歳前後は
自己主張をすると同時に、
家族、友だち、保育者など、
周りの人との関係がわかり始めます。

この時期、
子どもたちは
友だちと再現して楽しむことができる内容に
喜びを感じるので、
再現しやすい絵本を選んでいきたいと思ってます。

そこで、
ある日の素敵な場面をお伝えしたいと思います。

積み木であそび始めた女の子。
近くで見守っていると、
何やらつぶやく声が聞こえてきます。

耳を傾けると
『つみきでとんとん』のお話をつぶやきながら、
絵本に出てくる、
カイジュウツミキザウルスを作っていました。

そして、
カイジュウを通せんぼするための
高い壁を作り始め、
完成すると「できた!」と、
目を輝かせて満足し、
満たされた表情がそこにはありました。

写真1

写真2

積み木はすぐに崩れてしまいます。

でも、
集中して楽しんでいる友だちを、
保育者と同じように
じっと見ている
周りの子どもたちの姿にも感動でした。

この一人の友だちの姿を通して、
カイジュウ作りはどんどん広がり、
一冊の絵本の世界を
友だちと一緒にイメージし、
そのイメージした空想の世界で
あそびを広げていく
素敵な子どもたちです。

写真3

写真4

写真5

さあ、
次はどんな絵本と出会い、
空想の世界へと入り込んでいくのかを楽しみに、
元気に楽しく過ごしていきたいと思います。

ページのトップに戻る