マーマこととも保育園もりやま

園内紹介

マーマニュース

すいかわり

うさぎぐみ 担任の里村です。

今年の梅雨は雨の日が多く、
戸外で遊べる日がなかなかありませんでしたが、
7月最後の日は天気が良く、
幼児さんがすいかわりをするので、
うさぎさんも見せてもらうことにしました。

みんなの前にすいかが登場すると
「うわぁ大きい!!」とびっくりしていた子どもたち。
すいかわりの前にこっそり触らせてもらうと、
「冷たい」「固いね」「おおきいね」と
感じたことをお友だちとお話ししていました。
 

 幼児さんのすいかわりを見た後お部屋に戻ると
「ぼく(わたし)もやりたかった~」

「新聞すいかだったらみんなで作れるよ」
「つくってみたい」とノリノリの子どもたち。

「大きくなあれ」と言いながらみんなで新聞すいかを作りました。
「すいかだけでいいの?」
「ぼうももってたよ」ということで
棒も作りすいかわりごっこをお部屋で楽しみました。

 すいかわりごっこを楽しんでいると、
幼児さんが割ってくれたすいかを
ちえ先生が持ってきてくれました。

「わぁすいかだ!たべたい!!」と嬉しそうな子どもたち。
「おかわりください」「もっとたべたい」と
みんなおいしそうに食べていました。

 

 8月は
色水あそびやボディペインティングなど
夏ならではの遊びを子どもたちと一緒に
十分に楽しみたいと思います。

 

さき

ページのトップに戻る