マーマこととも保育園もりやま

  1. HOME
  2. しかやまのブログ一覧
  3. はじめてのごっこあそび

園内紹介

マーマニュース

はじめてのごっこあそび

いよいよ秋も深まり、
朝晩には肌寒さを
感じるようになってきました。

こんにちは。
0歳児もえぎ組の原です。

10月より、
新しくお友だちが増えました。

保育園に少し慣れた先輩?が
「いっしょに遊ぼう」と
言っているかのように顔をのぞきこみ、
微笑み合っている姿を見て
ほっこりと嬉しい気持ちになります。

子どもたちが絵本を見て
「パクッ」「モグモグ」
とするようになり、
より見立てあそびが発展するようにと、
お部屋におままごとコーナーを
設置しました。

ソファに座り、お茶を飲みます。
飲んだ後は「ぱぁ!」と
おいしそうな笑顔を見せ、
保育者にも「のんで」と
コップを渡してくれます。

最近では、お椀を持ち
「パッパッパッ」と
食べるしぐさも
見られるようになりました。

自分の経験した
食事の楽しい風景を
思い浮かべているのでしょうね。

そして、
お家でお父さんお母さんが
しているのを見て
覚えたのでしょうか?

ポンプを持ち、
せっけんを出し
水道で手を洗う
真似をしてくれます。

園での子どもたちの姿で、
おうちでの大人の仕草が
わかりますね。

ある方が
「子どもは見ていないようで、
 大人を見ているから、
 お手本になる行動を」と話され、
子どもたちが
再現して遊ぶ姿を見て
その通りだなと感じました。

自分が見たこと、感じたことを
のびのびと表現できるよう、
これからも暖かく見守って
いきたいと思います。

ページのトップに戻る