マーマこととも保育園もりやま

  1. HOME
  2. しかやまのブログ一覧
  3. ワクワクいっぱいみつけようね!

園内紹介

マーマニュース

ワクワクいっぱいみつけようね!

新年度も慣れ保育が終わり、
いよいよ本格的に
2019年度がスタートしました!

朝の合同保育では、
年長さんが年少さんの
身支度のお世話をしてくれる姿もあり、
とっても頼もしく、
ありがたく思っています。

3歳児あかね組担任の河合美幸です。

お散歩大好きなあかね組さん。
「どこの公園?」と必ず質問し、
「あそこね!」と
行先のイメージを持っているようです。

それぞれ
お気に入りの公園もあるようですよ。

さて、
お散歩先ではただいま
ダンゴムシに夢中!

木の根っこを小枝で堀り、
だんだん自分たちでも
見つけられるようになってきました。

「いたよ〜」の声に、
次々に子どもたちが集まってきて、
身を守るため丸まった
ダンゴムシをみんなで観察。

「葉っぱスキだよね」と、
そっと葉を置いたり、
「シ〜」と
ダンゴムシが驚かないように
静かにしたり、
「足でてきた〜」と
歩き出した瞬間に喜んだり…。

自分で発見し、
それを
友だちや私たちに伝える表情には
驚きや嬉しさがいっぱい!

こんなステキな眼差しを見られるよう、
子どもたちの観察力と好奇心を
引き出す場を
たくさん設けたいと思います!

お部屋でも
生き物の仲間が増えました。。。
前年度のるり組さんから引き継いだ、
カタツムリ。

みんなで
「ぽんちゃん」と名付けました。

一番の楽しみは、
ツノを長〜く出している
ぽんちゃんを観ること。

でも、
「ぽんちゃん、お水ないね〜」と
教えてくれたり、
ニンジンをあげたり、
飼育ケースのお掃除もしてくれます。

小さな命を大切にすることで、
優しさや思いやりも
育くまれていくことが楽しみです。

今年度より男性保育士が2人仲間入り!
あかね組とるり・やまぶき組で
あそびを広げ、
一歩ずつ子どもたちとの
関係作りに励んでいます。

その前向きなエネルギーに刺激され、
ますます子どもたちと
どんな体験・経験をしようかなと
ワクワクしています!

担任の稲垣とともに、
よろしくお願いいたします。

ページのトップに戻る