マーマこととも保育園もりやま

園内紹介

マーマニュース

始まりました

暖かく気持ちのよい
ぽかぽか陽気とともに、
新年度がスタートしました。

るり・やまぶき担任の梶野収美です。

進級し、ひとつ大きくなった子どもたち…。
ドキドキわくわくしながら
登園してきました!

新しく変わったロッカーの場所、
憧れていたおもちゃ…。
あんなこともしたい!
こんなこともチャレンジしてみたい!と
子どもたちは目をキラキラ輝かせています。

ずっとやりたいと思っていたコマに手をとり、
るり組のお兄さんに
コマ板を出してもらい
チャレンジしました!

いざ、自分がやってみると
コマは回りませんでした。

お兄さんたちは簡単に回し、
コマを手に乗せています。
(以前、たくさん練習をしたるり組さんです)

まずはコマの紐を巻くことからの
練習が始まります!

お兄さんやお姉さんが
優しく手をとり教えてくれます。

異年齢の良さを感じながら、
ホッコリした姿を見ることができ
とっても嬉しく思っています。

簡単そうにみえるコマのヒモの巻き方…。
何度やってみても
なかなか上手くいきません。

そこを乗り越えなければ
コマを回すこももできないことを
知っている子どもたち…

できなくても諦めない心が
育ってくれることを願いながら
励まし、温かく見守っていきたいです。

今のるり組さんも一つ上のお兄さん・お姉さんに
たくさんのことを教えてもらい、
憧れ、かっこいい後ろ姿を
ずっと見ていたからこそ、
今一つ下のやまぶき組さんに
優しく丁寧に接しているのだと思います。

毎日、今日は何をしょうかな?と
目をキラキラ輝かせている子どもたち…。
一人ひとりを大切に丁寧に関わり、
保育園大好き!となるよう
心の栄養を増やしていきたいです。

さぁ!どんなことをして
あそぼうかな?
あんなことをしたらどんな顔するのかな?
あれもやりたいなぁ!
こんなこともしたいなぁ…と
私自身もわくわくしています。

子どもたちの輝く笑顔が
たくさん見られるよう
子どもたちと一緒に楽しみ、
成長していきたいと思っています。
1年間よろしくお願い致します。

ページのトップに戻る