マーマこととも保育園もりやま

園内紹介

マーマニュース

実りの秋

こんにちは。
調理師の川原です。

だんだん秋も深まり、
木々の葉が色づき始め、
肌寒い日が増えてきました。

これからは、
温かいものと冬野菜が
おいしい季節ですね。

園でも、
身体がポカポカになる温かいものや、
冬野菜を取り入れた
おいしい食事の提供を心がけたいと思います。

11月の食事は
根菜類・いも類を多く取り入れています。

子どもたちが食べやすいよう、
味つけや調理の仕方を工夫しています。

根菜類は身体を温め、
血行を促進してくれます。

寒さに負けない身体で、
寒い冬を乗り切りましょう。

10月のお楽しみランチは、
野菜たっぷり「ビビンバ」と
「秋の実りケーキ」でした。

ビビンバは野菜たっぷりですが、
子どもたちの大好きな
味噌味にごま油を効かせ、
食欲そそる味つけになっています。

おかわりも沢山してくれ、好評でした。

おやつの秋の実りケーキは、
秋を感じてもらえるように、
さつまいもと白餡、
ホイップを合わせたクリームを
モンブラン風に仕上げ、
さつまいもチップスを飾りつけました。

10月31日はハロウィン。
秋の収穫を祝い、
悪霊を追い出すヨーロッパを
起源とするお祭りです。

ハロウィンのモチーフとなっている
「カボチャ」を使ったメニューを
取り入れました。

カボチャコロッケには、
子どもたちの好きなチーズを入れました。

おやつの
ハロウィンレアチーズケーキには、
ジャックオーランタンや
お化けのクッキーを飾り付けました。

ケーキを見た子どもたちからは、
「可愛い!!」
「食べるのがもったいない!!」
と喜んでくれました。

行事を取り入れた食事。
行事から季節を感じとり、
心をわくわくさせながら、
楽しく食べてもらえるような食事を
これからも作っていきたいと思います。

ページのトップに戻る