マーマこととも保育園もりやま

  1. HOME
  2. はぐみのブログ一覧
  3. 思いがあふれる戸外あそび

園内紹介

マーマニュース

思いがあふれる戸外あそび

にじ組担任のゆいです。

朝夕の寒さが一段と
厳しくなってきました。
今年もいよいよ
残りわずかですね。

寒くても元気いっぱい
登園してくれる
にじ組の子どもたち。

登園時、
「今日もお外であそぼうね。」と
声を掛けると
「うん!」と
可愛らしい笑顔で答えてくれます。

戸外あそびを
楽しみにしている子が多く、
準備も「自分で!!」と
張り切ってしようとする子が
たくさんいます。

靴下や帽子、
靴を履くこと・・・
時間はかかっても
一生懸命頑張る姿に
成長を感じます。

みんなの準備ができたら・・・
さあ、あそびの始まり!!

保育者が戸を開けると
勢いよくあそびへ向かう
子どもたち。

ワクワクした表情で
自分の好きな場所へと
笑顔で走っていきます。

園庭では・・・
大好きな砂場でままごとに夢中。

築山では
「やっほー!」
「おーい!」

子どもたちの元気な声が聞こえます。

テラスでは・・・
マットあそびでいい笑顔。

「あった!」
「葉っぱみーつけた!」

落ち葉拾いも
好きな子どもたち。

こんなに小さくても
一人ひとり大好きなあそびが
あるということ、
大好きなあそびをしたい!
楽しい!という思いが
あふれていることを知って、
感動しました。

毎日笑顔いっぱい、
のびのびとあそびを楽しむ
子どもたちの姿は
本当に素敵です。

にじ組の子どもたちと
一緒に過ごすのも
残り3か月ほど・・・

これからも一人ひとりの
子どもたちの笑顔や、
思いを大事にしながら、
日々を過ごしていきたいと思います。

ページのトップに戻る