マーマこととも保育園もりやま

  1. HOME
  2. もりやまのブログ一覧
  3. 探検散歩 楽しんでます!

園内紹介

マーマニュース

探検散歩 楽しんでます!

 

4・5歳児担任の西村ひさよです。

コロナウイルスの影響で子ども達の楽しみに

していた行事が縮小・変更になったり、

おさんぽで公園の遊具で遊べなかったり・・・

様々な規制のある中で少しでも子ども達と

楽しめることを探しながら

毎日を過ごしています。

 

そんな中、子ども達がはまっているのは

ぱんだ組同様の「生き物」とのふれあい。

「生き物探しの探検に行こう!」と提案すると

子ども達はいつもよりもワクワク・ドキドキ!!

田んぼの細いあぜ道にもはじめて挑戦すると

一列に並んで上手に歩いて探検を

楽しんでいます。

 

あぜ道ではあめんぼ・トンボ

大きなミミズ・てんとうむしetc・・・

「せんせい~みて!みて!!」と発見したものを

うれしそうに教えてくれたり

触れることを楽しんでいます。

そんなある日大きなトノサマガエルを

見つけて大興奮!!

そこから、おたまじゃくし探しがはじまりました。

でもなかなか見つからずに困っていると

きりん組のSくんがビックリするほど

たくさんのかえるのたまごを

持ってきてくれました!!

(Sくんのおじいちゃんありがとう!)

あまりの多さに「きもちわるい~」と

大騒ぎでしたがゼリーの

ようなドロドロのたまごのくろいものが

細長く形を変えていき

あっというまに細長くなり

休み明けにはすっかりおたまじゃくしの

かたちになっていました。

その成長の早さにびっくり!!で

観察するのを楽しんでいます。

はじめは「本当におたまじゃくし?」

と言っていた子も

この形になってようやく

「おたまじゃくしだぁ~」と嬉しそうです。

今では「いつになったら足がでるかな~」

「まだ、出てないね~」と

毎日飼育ケースを覗いて成長を楽しんでいますよ。

 

そんな大好きなおたまじゃくしを

今度は作ってみよう!と

折り紙で作って壁面製作にしました。

いろんなオタマジャクシがいておもしろいですね。

池も子ども達と

絵の具でローラーをつかって塗ったり

新聞で岩も作って好きにはって

素敵なオタマジャクシ池が完成しました。

オタマジャクシの成長とともに

壁面も変化していくかも・・・(笑)

 

生き物好きの子ども達と一緒に

探検散歩は継続中!!

子ども達の気づきや発見から

興味・関心が深まるように

関わったり、環境を整えながら

楽しんでいきたいと思います。

 

梅雨入りしたら傘をさして

雨ふり散歩も計画中です。

次はどんな発見ができるかな?

 

ひさよ

 

ページのトップに戻る