マーマこととも保育園もりやま

  1. HOME
  2. もりやまのブログ一覧
  3. 遠足に行ってきました~後編~

園内紹介

マーマニュース

遠足に行ってきました~後編~

前回 のモリコロパーク「もりの学び舎」の続きです。

 

午後はいよいよ森の中へ・・・

 

まず、森の入り口で触ってはいけない「かぶれる草」

を教えてもらい、気を付けながら・・

探検スタート!!

 

森の入り口で最初の発見!!

なんと!いのししの掘った跡。

かわいいイノシシのぬいぐるみを使って

「イノシシのお鼻でブルドーザーみたいに掘るんだよ」

と教えてもらい「すご~い!」と感心する子ども達。

 

お次は「ツルツル」「フワフワ」の感触探しです。

ツルツルなものはどこに・・?

葉っぱや石、どんぐりetcを発見!

フワフワの方がちょっぴり難しかったですが

ヒントをもらって

コケや笹の葉っぱの裏側を発見することができました。

 

そしてどんどん森の中に入っていくとちょっとかわった

どんぐりを発見!!

どんぐりの帽子がパーマ中のおばさんみたいでおもしろいですね(笑)

 

指にどんぐり帽子をはめちゃう子もいましたよ。

そして小高いところに到着!!

ここにはどんぐりや松ぼっくりがたくさんあって

りすのご飯を食べるところだとおしえてもらいました。

 

その証拠にりすがまつぼっくりを食べた残骸。

通称「エビフライ」が落ちてるよと見せてもらい

早速「エビフライ探し」がはじまりました。

子ども達は「ほんとにりすが来てるんだね~」と

興奮気味でしたよ。

 

そして最後にりすにごはんのプレゼント!

木の節や隙間にどんぐりを入れてあげました。

 

高いところに置きたい子

「食べてくれるかな~」と場所を考えて置く子

りすさんへたくさんのプレゼントをして

遠足終了~

楽しい一日でした。

*・・*・・*・・*

そして遠足後のお散歩でも

早速形探しが始まっています。

ふうせんかずらの実の丸い形。

ふうせんかずらの種の模様がハートetc・・・

そこで子ども達から「ギザギザ」「三角」etc・・・

の声があったのでさらに楽しめるように

カードを作ってみました。

 

今回の遠足で自然との関わり方楽しみ方を

保育士自身も学ばせてもらいました。

 

大人のちょっとした働きかけで子ども達が

夢中で楽しんだり気づいたり・・・

春から楽しんでいる探検散歩がさらに楽しめるように

今回の経験を基に子ども達の声を聴いたり

一緒に考えたり、不思議に思ったりしながら

さらに興味・関心が広がり、深まるように

していきたいと思います。

 

次の探検散歩でどんな発見に出会えるか

とっても楽しみです。

 

ひさよ

ページのトップに戻る